オーシャングループ 代表 黒田泰 ブログ
  • bnr_network.jpg
  • bnr_network.jpg

2010年09月04日

士業ビジネスの多角化

ここのところ、士業のビジネスの今後を考える
良いきっかけとなるような事が多くありました。

例えば、複数の士業での総合化モデルの登場です。

前回、経営勉強会でご講演いただいた佐野先生も
そうですが、社労士、税理士と他士業とコラボする
ことによって、事業領域の拡大と、競争優位の確立を
実現しておられました。

acro.PNG
8月度 行政書士経営勉強会


こうしたモデルは、各士業がそれぞれ個別判断で
契約・直接請求し、そして直接顧客から入金される
運営体制で運営しているわけです。
したがって、この士業間の結びつきは、協働の理念
ということです。

共通の理念でワンストップを構成している組織に
文句を言うことは、職業選択の自由に触れてしまい
ますから、まぁなにも言えんですね。
もちろん、個々の士業の独立性や業務上での
判断が侵されるようなモデルは排除しなくては
ルールが守れませんが。

こうした前提のうえで、さらに最近多いのは士業の
代表が、関連する事業の経営を開始するような
パターンです。

シンプルでイメージしやすいのは、司法書士事務所
の代表が、不動産業も併設して自分の不動産業で
発生した、売買登記や抹消登記、相続登記を自分の
ところで担当するといったものですが、こうした新規
事業への取り組みはもちろん簡単ではありません。

しかし、こうした動きは、確実に進んでいます。
相続手続や相続のコーディネート力がある士業の
事務所が、介護関連事業の運営する、といった
動きが確実に進んできています。

この流れは、大きな視点で考えると、業種特化
もしくは、テーマ特化の事業で、士業のビジネスを
行う場合、下記のような発想を持たなくてはいけない
ということではないでしょうか。


●対象顧客を囲い込む情報発信を常に行う
→対象顧客との接点を意識的につくる。

●WINWINとなる関係をつくる
→一方的に仕事をもらうだけのビジネスモデルは、
 成り立たなくなる。つまり、案件で物々交換が
 できるモデルをつくる。

●自分のビジネスに関連する事業を運営する
→独自の受注チャネルを構築することで、自社に
 案件が入ってくるか、自社の顧客に案件を紹介
 できるモデルを持つ。

●獲得コストが低減するような新商品をもつ
→自社商品をひとつ販売すると、他の商品も
 売れるような商品を意図的にもつ。


こう書いてしまうと、まだビジネスの筋肉がついて
いない方や、事業規模が小さい方は、うちには
無理だよ!と思考回路をシャットダウンしてしまい
がちですが、諦めてはいけません!

できるところから始める、お金の掛からないところ
から始める、事業間の提携は出来ないので関連
する人脈をつくる、など規模は小さくとも着実に
前向きに進められることは沢山あります。


イキイキワクワク!楽しんで進めないとですね。

今日もありがとうございました。
 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 20:52 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

Yahoo検索システムのGoogleへの移行・続

最近、ご支援先の先生や所員の方から、Yahooの
検索システムのGoogleへの移行について聞かれる
ことが非常に多くなりました。

皆さんにとっても、
非常に関心のあるテーマなんですね!

当たり前かもしれませんが。


また、前回ブログにこのことを書いたあとに、
それでどうなるんですか?? といった質問を
多くいただいたので、かいつまんで情報発信を
させていただきます。


移行におけるポイントを5つピックアップしてお伝え
したいと思います。

1.被リンクの重要度が上がる!
Googleは、様々あるSEO対策の中でも、特に
被リンクが重視される傾向がありますので、
今後は、いっそう被リンクに対する認識を強く
もつ必要がある。

2.リンクの質も重視しなくてはいけない!
Yahooの場合は、リンクを数多く張ってしまえば
問題なし、といった見方もあったかもしれません。
しかしながら、今後はリンクの質も要注意です。
具体的には、リンク元が更新されているか?
リンク元の会社が同じで一括リンクになって
いないか?→この点では、リンク業者から大量に
買っているだけでは上位表示が出来ません。
リンク元のサイトのページ数が増えているか?
などです。手間が掛かりますね。

3.相互リンクが効果的!
Googleでは相互リンクが評価されるところが
ありますので、コツコツと相互リンクを増やしていく
という体制が求められます。

4.新規ページの更新が重要となる!
Googleではページの更新も評価されますので、
ブログをHPに埋め込むなど、更新頻度を高める
工夫が必要になります。やはり、ムーバブルタイプ
のようなブログ型のHPが、主流になっていく流れ
ですね。

5.複数の専門サイトをもつ
ヤフーに比べると、Googleの方がミラーサイトや
類似コンテンツに対するペナルティが甘いところが
ありますので、分野ごとのサイトを持つなど、
複数の専門サイトを持つアプローチがこれまでとは
一転して有効に機能する流れとなりそうです。


・・・と、こんなところでしょうか。

こんな感じで、ポイントを上げはじめたらキリが
ありませんが、少なくともこれから・・・ ひょっとすると
年内にも切り替わるかもしれませんので、HPのSEO
対策をされている方は要注意です。

それにしても、二転三転するこの流れは、対応していく
ことが非常に大変な状況ですね。
常に最新の情報をインプットすることの重要性を感じず
にはいられませんね。



ありがとうございました。
 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ


あとがき・・・

最近、相続の電話対応や接客営業の研修の
ご依頼を多くいただいております。
実際に、私もビックリするほど、改善ができるのも
この分野でしょうか。
たまたまですが、とある県の行政書士会様からも
相続に関する研修をしてもらいたいというご依頼を
いただいております。
電話対応や接客対応でも、業績が大きく変わる
ということに皆さんが気づいていらっしゃるんですね。

また、私のご支援先がテレビ朝日から遺言の
接客している様子を撮影したいと、取材を受けて
おりました。なんでも、HPが圧倒的に素晴しい
ので問い合わせがあったとか。

この相続の分野は、話題に事欠きませんね。

ありがとうございました。
posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 13:47 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

Yahoo! JAPANの検索サービスの変更!

ブログの更新が久々になってしまいましたが、
今回は昨日飛び込んできたビッグニュースのご連絡を
させていただきます。

それは・・・ もう情報のインプットが早い方はご存知の
とおりですが、それは

Yahoo! JAPANの検索サービス
が、Googleの検索エンジンや
システムに切り替わる!


というものです。
これは、例えば、これまでヤフーで1位、グーグルで
8位だったという方にとっては衝撃ですね。
単純に、グーグルだけになったら8位ですから、
問い合わせは半減してしまうことでしょう。

プレスリリースの内容を素直に受け入れると、
これからはグーグルでの順位にも着目して
いかなくてはいけませんね。

個人的には、私のご支援先の場合、ヤフーでは、
オールドドメインのサイトと戦って苦戦するケースも
見られますが、グーグルの検索エンジンでは
シンプルにSEOの基本で戦えますので、今後の
SEO対策はやりやすくなったのかな?とも
思います。

もちろん、これで一喜一憂は出来ませんね。
Bingに変わると言っていたのが、今回のように
Google方式に決定と告知されたりと、先のことは
まったく読めません。
少なくとも、場当たり的な対応ではなく、どのような
事態が起こっても戦える本物の対策をしていく必要
があるように思います。

引き続き、要注意ですね。


ありがとうございました。
 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

現在、開業のご支援をさせていただいている
行政書士の先生の開業1ヶ月目の売上を聞くと・・・
びっくり!
開業1ヶ月目から月商100万円に迫る勢いです。

私のご支援先の公認会計士の先生からも、2件ほど
建設業許可をご紹介してもらい、またうちのコンサル先
の許認可を1件、ご紹介させていただいたのですが、
残りの6割は本人の努力や営業、人間性の賜物です。
すばらしいですね!
また、開業初年度に年商1000万を突破した好事例を
ご紹介できるのでは!?と、先生の活躍に心から期待
しています。
こうした本気で業務や営業に立ち向かう先生が多く
出てくることが行政書士業界全体に勇気をくれますね。
感謝です。
posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 22:09 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

相続手続きモデルの進化

日本全国の様々なところで、相続手続きに関する
お手伝いをさせていただいておりますが、エリアごとに
傾向が本当に異なるので苦戦しているところもあれば、
広告費をほとんど使わずに受注しているところもありで、
様々な情報が私のところに上がってきています。


全体的には、エリアごとに問合せ内容が違うものの、
シンプルにもポイントがハッキリと見えてきています。

電話対応:
・電話相談はしない。
・なるべく資格者が取らない。
・悩み事を特定して、無料相談につなげる。

接客対応:
・相談内容をしっかりとヒアリング。
・解決に向けて方向性を確認
・一緒に手続きを進めていくことを伝えて受注。


営業力のある担当者の場合、相談からの受注が7割
前後になってきています。
反対に色々な理由があるにしても、受注が進んで
いないところには、お客様との接客時間の1時間
しっかりと使えていません。

出来ているところほど、始めの15〜20分はキッチリ
とヒアリング。その後に問題解決の方向性(ゴール)
の確認をトコトンしている。
それから、提案して受注しているという流れです。

これが上手くいっていない事務所ほど、お客様に
聞かれて応えて、聞かれて応えてを繰り返して、
1時間が経とうという頃に、行政書士としての商品、
いわゆる手続一式を提案しだすという状況。
もしくは、お客様の話に30分以上も付き合った挙句、
こちらのイニシアティブで整理整頓が出来ていない為、
「また、考えてご連絡します」と帰られてしまう・・・。

一見簡単のように見えて、あまりに複雑なこの相続
手続の分野にはかなりのノウハウがありますね。

この相続手続の分野は、ノウハウを蓄積して標準化
した事務所が勝ち残っていくように思います。


また、油断できないのが税理士さんの動きです。
私のご支援先にも、会計事務所さんが少しありますが
一番成果の上がっているところでは、手続一式は
上手に取れていないものの相続税に関する業務では
毎月2〜3件の受注ですが、200〜400万の売上を
上げています。
この分では、ホームページ経由で年間4000万以上の
相続税案件を受注する勢いです。

こうした事務所では、年間4000万の売上であれば、
売上の10%を広告費としても年400万、月30万少々
の広告費が気持ちよく使える訳です。


こうした状況も然ることながら、行政書士・司法書士・
税理士と、相続を中心にワンストップで協力関係を
結んでトータルソリューションを提供している事務所も
増えてきました。

行政書士だから・・・ と殻に閉じこもっていると、
気が付いたら、とんだ時代遅れになってしまいます。


やはりポイントは、司法書士さんとの連携でしょうか。

この司法書士業務でいう、相続登記の7割ちかくが
行政書士の独占業務でもあります。
具体的には・・・

・市役所関連 → 行政書士の独占業務
 戸籍謄本の収集 
 固定資産税の評価証明証の取得
 住民票の取得
・書類作成業務 → 行政書士の独占業務
 相続関係図の作成
 遺産分割協議書の作成
 ※地目など登記を踏まえた記載が必要ですね。
・司法書士業務
 登記申請書の作成
 法務局への提出代行
 権利証の回収


ですから、お客様から上記の行政書士業務を
行政書士が代行し、最後の2時間くらいの業務を
司法書士さんに渡すにしても、普段から司法書士が
登記一式でやっている7〜8万の値段で最後の
工程だけを渡しては、お客様にとってはエライ
コスト高になってしまう訳です。
※もちろん、司法書士としても本人確認や戸籍の
 チェックをしないとですから調整が必要ですが。

ここらへんの組み方が非常に重要ですね。なんだ
かんだいっても、HPや紙媒体経由で行政書士の
ところに相談に来る、9割は固定資産税の評価額
で1000〜1500万がほとんどです。
つまり、古株の司法書士さんが脅すような複雑な
案件は1割くるかどうかです。
(こうした1割は司法書士さんに前もって接客して
もらった方が良いですし、職務領域は尊重しないと
いけませんが)

稼動で考えると、司法書士の登記一式業務でも、
市役所関連で2〜3時間、書類作成で1〜2時間、
最後の独占業務で2時間くらい。
これで、7〜8万、もらっているところで10万前後
ですから、極論、1時間1万〜1.5万円の稼動効率
となる訳ですから。

行政書士として、相続手続きのコーディネーターとして
しっかりとビジネスを組み立てる必要がありますね。


相続手続きモデルは、まだまだ進化していくと思い
ます。皆さんも個々に研究を是非とも進めてください。
・・・そして、情報交換をしていきましょう!ぜひっ(笑)


ありがとうございました。
 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

6月に、私の尊敬する大先生の事務所見学ツアーを
企画しています。
私は常にモデルとして意識している先輩や大先生が
数名おりますが、この大先生には、目線の高さ、
人材育成に対する意識の高さ、営業開拓と人脈構築の
能力、営業戦略の構築能力・・・ 本当にズバ抜けて
いて学ぶべきところが盛りだくさんです。

業務に溺れずに、常に動きの素晴しいモデルとなる
人物の行動・発言に触れて、自己改革を続けなくては
いけませんね。
私のような半人前は、常にそうでなくてはお客様に
良いソリューションが提供出来ません。。。

今日も目標を持って頑張ります!
ありがとうございました。
posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 16:27 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

士業モデル事務所クリニック

先週末に、士業コンサルティンググループ恒例の
モデル事務所クリニックに行ってきました。

今回も非常に良い事例に触れることが出来ました。

clinic.PNG
※福島県内の風景ですが、桜の下に雪が残っています

多くの先生と情報交換をさせていただき、
「多くの先生から、いつもブログを見てますよ」とお言葉を
いただき、ドキっ!! もっと更新しなくては・・・と、
非常に刺激の多いクリニックでした。


今回、最初にご訪問させていただいたのは仙台の
一番店規模の法律事務所さまです。


この事務所様では、商業設計を行っている設計事務所
さまに事務所の内装を依頼されたとのことで、非常に
素晴らしい造りになっていました。
お客様の相談業務を行う部屋の造り方や執務スペース
の造りには唸るものがありました。

また、弁護士でありながらも民間企業の経営者の
ような発想でしっかりと事務所経営をされておられ
ました。朝礼・終礼、業務管理など、しっかりと
考えて運営されている様子がなるほど納得でした。


その後に、ご訪問させていただいた福島の司法書士
法人さまでは、ビックリ事例を多数拝見させてもらい
ました。

コンビニの跡地で、駐車場付きの店舗で来店型を郊外で
 実現している事務所形態。
・司法書士の本来業務である不動産登記を入れるために、
 不動産業に加えて、SBIのローンセンターを運営する動き。
・さらには、日本初かもしれませんが、大手のショッピング
 センターに出店
している行政書士事務所の形態。


 

まさに、ビックリ事例の連続でした。

特にショッピングセンターのモデルは、間違いなく、
郊外型の大成功モデルになることでしょう。

このビジネスモデルは強烈ですが、安定運営が
可能なモデル
なので、非常に今後が楽しみですね。

ほんと、“百聞は一見にしかず”です。


新しいものを常に見ていないと、時代遅れになって
しまう。本当に怖い時代ですね。

常に前向きに最新の情報をもとに経営を考えて
いかなくてはいけませんね。


ありがとうございました。
 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 19:58 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

いつ聞いても学ぶことばかり!

昨日は、行政書士の経営勉強会がありました。

今回は、久しぶりにSATO行政書士法人の
佐藤代表にご講演をお願いしておりましたが、
またまた、しびれるような話を聞くことが出来ました。


参加者された方も、口々に・・・

「非常に良い話を聞くことができました。明日から
すぐに出来るところから取り組んでいきたいと思います」
といった熱気をもらしていました!

本当に、価値のある話を聞くことが出来ました。


私も佐藤代表のことばをいくつもメモしました。
特に心に響いた話を思い出しながら、お伝えすると
下記のような内容でした。

佐藤代表のことば:
5人以上の事務所にするためには、規模拡大の風土を
作らなければだめ
です。これが出来ていなければ、
仕事が増えることを喜ぶ社員がいないので仕事を
取ってくると嫌な顔をされてしまいます。また従業員が
営業して仕事を取る文化も根づきません。
8人以上にするには、経営をオープンにすることや
経営理念を確立することが必要、
です。これは、
その規模になったらそうしなくてはいけないと言うことで
はなく、それが出来ていなければその規模に到達しづらい
ということです。ですから、始めからそれにチャレンジ
しなくてはいけないのです。


佐藤代表のことば:
事務所の規模拡大は善です。いい仕事をしてその仕事
の満足度によってお客様が増えていく。これは非常に
良いことです。そして、組織の拡大には従業員の教育が
必要です。多くの先生業の事務所は、教育することが
できない経営者が多いのですが、従業員を教育することが
出来ない事務所は大きくなることが出来ません。
これは従業員の1人目から本気で向かい合う必要があり
ます。1人の従業員がきちんと教育できない事務所は、
5人も10人も教育が出来ませんから、絶対に大きく
なりません。
私が大学を卒業して22歳の時に、最初に雇用した
同年代の女性社員は、今ではグループ会社の専務を
務めてくれています。
私は彼女の成長を本気で考えてサポートしましたし、
彼女も優秀でそれに応えてくれて、今でも大変素晴ら
しい能力を発揮してくれています。



いつお話を聞いても、佐藤代表からは素晴らしい
気づきを沢山もらう事が出来ます。

身が引き締まる想いです。むちゃくちゃパワーを
もらってしまいました。自分自身も、もっともっと
変わらなくては・・・ 本当にそう感じました。

素晴らしい先輩が居てくださることに感謝です。


今回は、行政書士事務所の地域に向けた営業方法と
行政書士事務所の経営者としての姿勢について
ご講演いただきましたが、また1年後くらいに別の
テーマでお願いしたいですね。

その時までに、勉強会のメンバーと私自身が成長して
いて、ひとつ上のステージで佐藤代表の話が聞ければ
と思います。

常に、イキイキワクワク!将来に目標をもって成長
していかなくてはいけませんね!

学びの多い環境に感謝です。
ありがとうございました。


 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

最後に、告知とボヤキを。

まずは告知からです。
来月の5月から3ヶ月間で、会員様向けに「SEO
対策グループコンサルティング」
を開催します。

ここ最近のヤフーのシステム変更に対応するには、
最低限のノウハウを知っておかなくてはいけません。

なぜ、自分のサイトは検索に引っかかって来ない
のか、なぜ順位が上がらないのか、制作会社の
営業電話がよく掛かってくるが実際には何をしたら
よいのか・・・ などでお困りの所長には必見の
内容となっています。
開催日程は下記の通りです。

【開催・日程】
5月20日(木)16時00分〜18時30分
6月11日(金)16時00分〜18時30分
7月15日(木)16時00分〜18時30分

▼詳細はこちらにあります。
SEO対策・グループコンサルティグ.pdf

※基本的には、会員様向けに開催することを
 考えておりますが、ご希望者でエリア的に
 問題が無ければ受付させていただきます。
 ご連絡をお願いします。

【参加料】
年間会員   7,000円×3ヶ月
ライト会員 15,000円×3ヶ月
一般の方 20,000円×3ヶ月

ご興味がある方は事前にご連絡をお願いします。
お問合わせはこちらから

・・・それと、最後にボヤキです。

今回の佐藤代表の話は、行政書士の開業者に
とって本当に最高の学びになる話であったと思い
ます。
ここ1〜2ヶ月で、20〜30名の行政書士試験
合格者の方とお名刺交換をさせていただき、
事あるごとに、無料ですから絶対に開業する
タイミングで絶対に聞いてみてください。
佐藤代表の話を聞いたら行政書士で成功する
ために何が必要なのか、絶対に見えます!
そんな話をしていたのですが・・・実際に勉強会
に来られたのは、お名刺交換させていただいた
方の1割です。

・・・もったいないですよね!
大学を卒業して、たった一人の行政書士として
事務所経営に本気で取り組み33年間で、
555名のグループを築き上げた大先生の話を
無料で聞けるチャンスに手を伸ばさないなんて。

余計なおせっかいかもしれませんが、これだけ
難しくなっている行政書士の試験に合格して、
前向きな気持ちにあふれている方が、厚かまし
いまでの貪欲さが無くてどうするんですか!!

そう思ってしまいます。

可能性ある新人の先生が、ドンドン勇気を持って
出てきてもらいたいものですね。

ただのボヤキになってしまって・・・すみません!
ありがとうございました。
posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 00:29 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

時流の変わり目を感じますね!

ここ最近、時流の大きな変わり目であることを非常に
強く感じます。
もちろん、大きな時代の移り変わりの過渡期である
ことは変わりません。しかし、偶然か必然なのか、
私の周りで次々とそうした事象が起こっています。

3月末と4月1日の経営戦略セミナーもそうした流れを
感じての企画でしたが、いっそう強くそうした流れを
感じます。

上記に挙げた最近の気づきを記すと下記のような
ところです。


・大手弁護士法人の代表の言葉
「これからは、行政書士の業務に参入していく事を
視野にいれなくてはいけない。相続手続きも含めて、
弁護士が行う相続手続き、弁護士が行う相続の
コーディネートを開発していく必要がある。」

この先生は、時代をしっかりと読める非常に
聡明な弁護士の先生です。行政書士にとっては、
脅威になるでしょうが、ドライな考え方では
ありませんが、これは必要必然です。
市場経済の中では、当然に優れた経営者が現れて
市場を開拓していく流れなのですから、悲観せずに
受け入れて前向きな発想をしなくてはいけませんね。


・他士業を管理して伸びる事務所の登場
最近、特徴のある事務所が急成長しています。
司法書士法人が、土地家屋調査士法人を併設
して急成長している事例。
反対に土地家屋調査士法人と不動産会社を経営
する若手の所長が、事務所内に司法書士と
一級建築士を雇用して急成長している事例。
行政書士の所長が、事務所内に雇用している
社労士と連携して社労士法人を運営して成長
している事例。

マネジメントシステムや会社を使って、他士業を
グループに引き入れて全体で成長する事務所が、
全国でも数件ですが、登場してきています。
組織化している事務所が成長している中で、さらに
強力なワンストップ事務所が着々と成長していきます。


この流れであると、どの士業がどの士業を抱え
込んでビジネスモデルを構築していくかは、まったく
分かりませんね。
もちろん、士業の独立性が保障されていなければ
いけませんので、事務所内にといっても、独占業務を
ないがしろにするものではありません。

・今回の行政書士の経営戦略セミナーの参加者
驚くことに、大手の税理士事務所の代表者さまが、
行政書士マーケットに興味を持たれて参加のお申込を
されています。30名規模の事務所さまもさる事ながら、
100名規模の事務所さまもお申込されています。
これほど、行政書士の手続業務「相続」や「会社設立」
などからビジネスを設計するということが着目されて
います。

不思議なことに、現在は行政書士の方が25名ほど、
他士業の方が20名少々と、各士業が入り混じった形
になっています。

▼ご興味がある方はこちらからダウンロードして下さい。
 3月29日・4月1日経営戦略公開セミナーDM.pdf
 
※セミナーのお席も残り3割くらいになってきました。

どうであれ、行政書士だからとか、司法書士だからとか、
税理士だからと言っている事務所では、これから
2〜3年の流れの最先端を行くことは出来ませんね。


新しい時代の情報をいち早く取り入れて、いち早く
動ける事務所に先行者利益は落ちるものですから。

常に、時代の流れを読んで動いていかなくては
と思って私自身、事例がある先生にはドンドン
お会いするようにしています。


ありがとうございました。

 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ


余談ですが、最近、大手広告代理店やら、WEBの
制作会社やらが、この士業のマーケットに入り込んで、
商売を始めています。

テレビCMと無茶苦茶な相談会を提案して、まったく
反響が無くてクレームをもらっていたり、デザインが
お洒落なだけで成果がまったく出るハズも無い
ポータルサイトなのに、月1万円で登録しませんか?
と営業メールを送ってきていたり。

あまりに、経営やマーケティングの知識が無い
事務所があり過ぎるのも問題ですが、それを逆手に
とっていい加減なサービスを売りつけるのもどうかと
思いますね。

特に後者の方は、勉強会の先生もポータルサイトの
登録ってどれにしたらいいのか分からないんだけど、
といった話をよく聞きますので、現在、勉強会会員
向けにSEO対策勉強会を企画しています。


また、固まった段階で告知させていただきたいと
思います。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 13:04 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

2010年の最初の経営セミナーを開催!

今回は、今年第1回目の経営セミナー
ご案内です。
今年は、非常に濃いセミナーから
スタートしていくことになりました!

dm0329s.PNG

今回、皆さんにお伝えしたいこと、それは・・・
「これから成長を続けるビジネスモデル」
ついてです。
これを丁寧にお伝えしていきたいと思います。


丁寧に・・・ という点に、今回のセミナーでは
本気でこだわっていきたいと思います。
ひとつひとつ、どういうビジネスモデルなのか、
どんな商圏で成立するのか、どんな相手に
どのようなマーケティングアプローチが有効なのか、
どのような稼動効率(生産性)となるのか、
どのようなステップでビジネスモデルを発展させて
いけばよいのか・・・ といった視点で、これから
伸びていくビジネスモデルについて詳細にお伝え
させていただきます。

今回お伝えさせていただく、こうしたビジネス
モデルはシンプルにお伝えすると、いわば今後の
「勝ちパターン」にあたると考えています。

下記のような方に、是非ともご参加いただきたいと
思っています。



・業績が伸びているが、105%以上のスピード感は
 見られない。もしくは低迷している。
・新しいアクションを模索しているが、ダイナミックな
 一手を打つことが出来ていない

・事務所に、経営資源(ヒト・モノ・カネ)が、一通り
 揃ってきているが、十分に生かしきれていない
新規顧客の獲得アプローチが、リアル営業でも
 マーケティングでもないので、説明できない
・行政書士+アルファの付加価値を模索している。
・行政書士+社労士の体制がある、または行政書士
 +税理士の体制がある。
・マネジメントが苦手で、従業員の育成と定着化が
 うまくいっていない。


今回は、これまでに開催してきた経営セミナーと
比較すると、中級〜上級向けになると思います。
既にお申込いただいているご参加者の規模を
見ても、大手会計グループ様なども見られます。

しかし、ひるむ必要はまったくありません!

むしろ、本気の方であれば必ず役に立ちますので
是非とも、ご参加いただきたいと思っています。

今回のゲスト講師は、行政書士法人アクティブ
イノベーションの長江先生です。
長江先生からは、非常に素晴らしい成功事例に
加えて、これまでどう考えてどんな経営判断を
してきたのか、リアルな経験談を通じて伺い知る
ことができると思います。

また、今回は特典も半端ではありません!

偶然にも次回4月の行政書士経営勉強会
ゲスト講師は、SATOグループの佐藤代表です。
セミナーにご参加者さまに次回の勉強会にご招待
させていただきます。
※お席に限りがありますので、ひとまず先着20名様
 のご招待とさせていただきます。
※セミナーのご参加者様であっても、お席の都合に
 より、ご招待が出来ない場合もございますので、
 ご了承ください。


▼ご案内はこちらからダウンロードしてご覧下さい。
3月29日・4月1日経営戦略公開セミナーDM.pdf



是非とも、前向きにご検討くださいませ!

ありがとうございました。

 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ


もう少し・・・ 書かせていただきます。

ここからは、これから開業される方や開業したての
方に是非お読みいただけたらと思います。

先日、たまたまLECさんの講演に参加されていた
開業予定者の方のブログを拝見しました。
どうやら、開業前の情報収集として無料セミナー
には全て参加しているようで、黒田のセミナーも
LEC様主催で無料であったために参加されたとか。

ありがたい話ですね・・・。
しかし、ちょっと思ったことをひとつだけお伝え
させてください。

もっと本物に触れて欲しい!
上には上がいますから、地域で個人でやって
いる先輩資格者の話を聞いて、飲み会に参加して
満足せずに、お金を掛けても時間を掛けても本物
に触れて、本当に成果を挙げている先輩が
どのように考えて、どのように時間を使い、
どのような営業やマーケティングをしてきたのか
しっかりと聞いてもらいたい。そして、自分自身の
目線を高くもっていただきたいと思います。

今回のセミナーもこれから伸びていく方にとっては
最高のスタートダッシュになると思います。
自分には、敷居が高いと思っているようでは、
絶対に伸びません。サラリーマンではないのです
から、「良い意味で厚かましく」どんどん行動に
移していって欲しいと思います。

今回のセミナーは、行政書士の資格を活用した
戦略的なマーケティングモデルをご紹介する内容
ですが、既に大手会計事務所さまのトップが
セミナーと勉強会の無料お試しのお申込を
されてきています。
さすが、伸びている事務所様は動きが早いです。

私の個人的な思いとしては、これから開業しよう
と思っている、また年商3000万、5000万の
突破を目指している、といった意識の高い行政
書士の方にご参加いただき、ぐんぐん成長する
ためのひとつのステップとして使ってもらいたい、
そう思っています。

長くなってしまいましたが、これから伸びていく
行政書士の先生を本当に応援したいと思って
います。前向きな先生と、セミナーや勉強会で
お会いできることを楽しみにしています。

何でも聞いてください。
きっと次の一歩が見えてくると思います。

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 02:11 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

LEC東京リーガルマインド様、講演会

本日は、新宿エルタワーで東京リーガルマインド様
にて講演をしてきました。

どれくらいの方が、ご参加されるのだろうか?
と思っていたら、ビックリです。

新宿のエルタワーだけで、100名ちかい方にご参加
いただいたようです。会場に入ると、ご参加者様の
熱気を強く感じ、こちらも本当に感激しました。

無料の講演会で時間も限られているので、あまり深い
内容には触れられないのでは?と思っていましたが、
参加されている方の大半の方が、必須にメモをされて
いたので、こちらとしても、これから開業される方にも
分かりやすい内容を意識しつつも、業界事情や業務
ごとの特徴、業務ごとの難しさや可能性
について
包み隠さず話をさせていただきました。


あとは、本気の方がキッチリと時間を使って動いて
いくのみです。いきなり3段とび、4段とびを目指す必要
はありません。

地域密着型の許認可を志向するのであれば、月に
4〜5件の許認可を安定的にこなし、月商80万、
年商1000万突破を目指していきましょう。
相続手続きであれば、月に10件の相談をうけて、
4〜5件の受注で月商100万を目指しましょう。

開業1〜2年は、とにかくすべて全力で取り組み、
着実に積み上げていくことが望ましいと思います。


今日は、講演会の後にも多くの方と名刺交換を
させていただいて、私自身が多くの方から、多くの
力をいただきました。これからチャレンジするぞ!
という方の意欲は本当に、すごいパワーですね。

本日は、本当にありがとうございました。
皆様のご活躍を期待しております。


 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
 
posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 16:47 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

雪にはご注意を!

早いもので年明けから、1ヵ月経過。

いつまでも正月ボケのように、してはいられませんね。

今日は、晴れかと思いきや、夕方に雨になり、そして
夜には雪になってきました。
snow02.PNG
snow01.PNG

ここ最近の関東では、年に1〜2日あるかどうか
といった感じですが、久しぶりに積もるように降って
いました。

帰り途中に、ツルっといきそうで危ないところでした。


さて、今年もガツガツと情報を挙げていきたいと
思います。直近の動きは下記のとおりです。


2月6日(土) 13:30−17:00
行政書士経営勉強会
 (東京・丸の内)
・ゲスト講師は相続手続きで圧倒的な事例を持つ
 大阪の行政書士事務所さまです。こちらの事務所
 には、合格者が是非とも働かせて下さいと応募が
 ドシドシ来ているようです。
※無料お試し希望の方は、初回のお試し参加が可能
 ですので、ご連絡ください。


2月14日(日)  10:00−12:00
LEC東京リーガルマインド (東京・新宿)
士業コンサルティングのプロが教える開業成功術
LECさんの合格者向けに黒田が、行政書士業界の
現状と、行政書士に必要なマーケティングと営業に
ついて、分かりやすくお伝えしたいと思います。


2月17日(水) 18:00−19:30
NPO法人 相続アドバイザー協議会
「相続手続きで年商3,000万突破!」
相続手続きのマーケットの現状と、その攻略法を
シンプルに成功事例をもとに、お伝えしたいと思います。


前向きな方には、どの場面も次の一歩を切り開く糧に
なるのではと思います。お気軽にお問合せください。

ありがとうございました。
 ↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 02:58 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ ←ランキングにご参加お願いします  人気ブログランキングへ ←ランキングにご参加お願いします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。