オーシャングループ 代表 黒田泰 ブログ
  • bnr_network.jpg
  • bnr_network.jpg

2012年03月21日

無料WEBマーケティングセミナー開催情報

3月31日、無料WEBマーケティングセミナー開催


3月頭に、事務所移転工事が長引いてしまい、延期となっていた
てしまったオーシャンの
WEBマーケティングセミナーを改めて
開催させていただく事が決定しました。


開催日時: 3月31日(土)17時00分〜18時50分
        受付開始 16時45分〜
開催会場: 横浜駅2分 株式会社オーシャン 会議室
       アクセス http://www.ocean.jpn.com/access/
募集人数: 最大8名 残り4名
 参 加 料: 無料
参加資格: なし。何かしらの国家資格を有する事


内容は、これから開業される方や本格的にホームページに
取り組む方にとって、何から始めたら良いのか、どんな事が
ポイントになるのかを 「どこよりも分かりやすく、どこよりも
実践的に」 お伝えしたいと思います。

これまで、行政書士、司法書士、税理士、弁護士、そして
少しですが、社労士のホームページをおそらく50〜60サイトを
プロデュースしてきたと思います。
正直に申し上げて、何サイトあるかは覚えていませんし、
中には良いお手伝いが出来なかったことも、3〜4件ほど
あることも事実ですが・・・ 反対に、
3件に1件以上の割合で
その地域における圧倒的にNO1のサイトをプロデュースして
きたことも事実であると思います。

また、手前味噌な話になりますが、オーシャングループの
行政書士・司法書士事務所も開業して、8ヶ月目にあたる今年の
1月に
月商300万円に達しました。
こうした点では、おそらく士業事務所において、圧倒的NO1の
実績となるのではないかと思います。

なぜ、こんな事ができるのか、それはシンプルです。

制作会社のように、デザインにこだわってはいませんが、
業績を上げる事にこだわって、地域NO1サイトをプロデュース
することにこだわって来たからです。

今回は、どうやったら間違いなく成功するホームページを構築する
ことができるのか、その基本を丁寧にお伝えしたいと思います。
「基本」と「プラスアルファ」 を誰にでも分かるように、丁寧にお伝え
させていただきます。興味がある方は奮ってご参加ください。


今回、お伝えする内容は下記の通りです。

1.ホームページの重要性と活用方法
2.ホームページの作り方と業者の選定方法
3.WEBマーケティングの大前提
4.地域に対するマーケティングの仕方
5.分野・テーマに対するマーケティングの仕方
6.個人と法人に対するマーケティングの仕方
7.SEO対策の基本
8.キーワード広告の基本
9.競合に勝つためのWEBマーケティングアプローチ


今回の内容は、基本ながらホームページを持つために必須
となる内容を簡潔に詰め込んでお伝えしていきます。
今後、この内容は有料になってしまいますので、マーケティング
を勉強したいものの、本物のコンサルタントに出会った事が
無いという方は、迷わずご参加ください。

残りは、あと4席のみです。

お申込みは、 オーシャン申し込みフォーム


それでは、前向きな方からのご応募をお待ちしております。



追伸:
前回、セミナー情報を公開させていただきました際に、
申し込みに、info@~ のアドレスを設定させていただいて
おりましたが、メール設定が正しく出来ておらず、申し込み
確認が遅くなってしまいました。お詫びさせていただきます。
もし、申し込みをしたものの返事が無いという方は、直接
お電話にてお問い合わせをいただけると甚大でございます。

株式会社オーシャン
電話番号: 045−620−6200

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 00:06 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

行政書士合格祝賀会! と、無料セミナー開催!

今日は、LECさんの行政書士合格祝賀会に参加してきました。

1月9日に続いて、LECさんにご訪問させていただきましたが、
合格者の皆さんの熱気がむんむんで、こういう機会はいつ参加
しても良いものですね。

ひたすら、名刺交換させていただいておりましたので、
50枚ちかく名刺を持っていったのですが、
後半は名刺切れに
なってしまいました。。。 すみません。

それにしても、色々な夢や希望を持っている方が多く参加されていて、
来賓としてご招待いただいているのに、こちらもワクワクとパワーを
いただいてしまって、本当に感謝でした。

また、多くの方に1月9日の講演を聞きました!とお声を
かけていただいて、嬉しかったです。


今回、多くの方から独立開業やホームページの活用について、
コンサルティングに関する
ご質問をいただきましたので・・・ 決めました!


3月末に、20名限定無料シークレットセミナーを開催します!
題して、「無料WEBマーケティングセミナー」です。
それから、開業したい方に向けて少人数限定のコンサルティングとなる
グループコンサルティングを開催することに決めました。
(グループコンサルは、独立開業を目指す方を対象としています)

ホームページ制作グループコンサルティングのメリットは、50万円以下の
投資で、最大年商500万円を実現するコンサルティングサポートになります。

また、無料WEBマーケティングセミナーの日程は下記となります。

3月2日(金) 17:00〜18:50  参加者: 10名様まで
3月3日(土) 17:00〜18:50  参加者: 10名様まで
 →3月31日(土)に延期となりました

詳しくは、オーシャングループサイトにて詳細をご確認ください。

 →グループコンサルティングと無料セミナーのご案内


それにしても、多くの前向きな方のパワーをいただいてしまって、
何かお役に立ちたいと思って、思い切ってしまいました。

是非とも、多くの方のご活躍をお祈り申し上げます!
ありがとうございました。

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 06:35 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

グループ説明会を開催中

オーシャングループでは、先日、採用説明会を開催しました。

2012-02-04 setumei.jpg

採用説明会の開催を決めたのは、大きく3つの理由です。


1.オーシャングループがどんなグループなのか、どんな将来ビジョンを
  持っているのかしっかりとエントリーしていただいている方にお伝えしたい。

2.オーシャングループに本気で働きたい、どうしても一緒にオーシャンで
  成長していきたいと思っている方にエントリーしていただきたい。

3.少なくとも、採用説明会に参加してみて、本気で成長していこうと
  考えている事務所がどのような経営方針で、どのような温度で経営
  しているのかを感じていただきたい。


と、こんな風に思ったからです。

説明会でもお伝えしていますが、オーシャングループは、有難いことに
半年ごとに150%ちかいペースで成長を続けています。

今月の末には、42坪の事務所に移転して相談ブースを2つにして、
業務の円滑化を図ります。相談ブースには、お客様に対して安心して
いただけるような工夫を入れ込んでいきたいと考えています。

そして、何よりも私たち士業事務所の商品・サービスを決めるのは、
「人」です。お客様から、是非ともこの人にお願いしたい、そんな風に
思ってもらえる人に、最高の環境で全力投球してもらいたいと
思っています。

日本一のサービスを実現しようと考えているオーシャンと一緒に成長
していただける方、是非とも残り1回の説明会にご参加いただけたらと
思います。

黒田自身が、オーシャンのビジョンと日本一の相続業務を担当する
事務所になるために、どんな事にチャレンジしているのかを包み隠さず、
お伝えしたいと思います。

よろしくお願いします!


posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 19:10 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

相続の電話研修

2月4日(土)は、オーシャングループの相続勉強会でした。

今回は、相続の電話研修を代表である私、黒田がみっちりと
担当させていただきました。

2012-02-04kensyu.jpg

・・・写真をみると、お茶会に見える?かもしれませんが、4時間かけて、
みっちりと電話研修をしました。

昨年までは、コンサルティング会社で研修をしていたので、司法書士、
税理士、行政書士の先生やスタッフを対象に実施していたのですが、
今年からは、オーシャングループのメンバーを対象に開催していくので
余計に気合いが入ってしまいました。

この2〜3年で、全国に相続サイトが一気に増えたように思います。

しかし、どれくらいの事務所様が相続サイトからの受注導線をキッチリと
押さえられているでしょうか?
私の考える、インターネット経由でのマーケティングにおける受注導線は
下記のように考えております。


ホームページからの反響率: 2〜3% ※ユニークユーザーに対する数値

問い合わせからのアポ率: 50〜60%

面談からの受注率: 60〜70%


つまり、月に500人がサイトに訪問しているとすると、10〜15本の電話が
鳴って、お問い合わせのお電話から、6〜9件が相談につながり、
面談から4〜6件がお仕事の依頼につながるという流れです。


たかが、電話対応と思うかもしれませんが、この電話対応からのアポ率が
通常の事務所では20〜30%である事でしょう。オーシャンは、開業以来、
50%を切った事がありません。

ちなみに、私自身は80%を超えるアポ率になっています。
つまり、トレーニングすれば、キッチリと改善ができるのです。

こういう、ひとつひとつのプロセスをいい加減には出来ませんね。

電話対応の次は、面談での営業研修です。
これは、昨年から継続して、名古屋の司法書士法人様が圧倒的に
ナンバーワンの営業成約率を誇っています。

常に、面談からの受注が70〜80%ちかくあると思います。

最近では、債務整理であっても、過払いになるものが少ないので、受注率が
50〜60%になって来ているというのに、驚異的な数字ですね。

ここの司法書士法人様は、債務整理の売上が2000万減っても、
ホームページ経由での相続で、減った分の2000万を新規に作り出して
しまった、司法書士業界でも異例の成功事例を作り出しています。

オーシャンも負けてはいられませんね!

ありがとうございました。

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 22:56 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

卒業しました!

明けましておめでとうございます!
経営コンサルタントの黒田泰でございます。

昨年末に、およそ10年間お世話になった会社を卒業しまして、今年から
行政書士事務所、司法書士事務所、一般社団法人と、私がメインで活動する
株式会社の4つの事業をもとに、オーシャングループを立ち上げることに
なりました。

昨年まで、何とかやってこれましたのも、一重に未熟者である私、黒田を
皆様が温かい目でみていただいたお陰である事を痛感しております。
昨年末は、退職と引き継ぎ、その他の事務手続きで多くのお客様に
ご迷惑をお掛けしてしまいました。

この場をお借りしてお詫び致します。

こんな未熟者の私ではございますがが、多くの方から、もっと支援してくれ、
今年もイキイキワクワクの機会を作って欲しい、、、などお声を頂戴して
いることに心から感謝している次第ございます。

今年も、とにかくお役に立てる事の中で全力投球していきたいと思います。

さっそく、行政書士会での講演、コンサルティングのご依頼、書籍の出版、
月刊誌の執筆、マーケティングフォーラムのお問い合わせ、たくさん
いただいております。

そうした中でも、もっと良い経営の実現に尽力したい、もっと社会から求められる
士業事務所をご支援先の先生と一緒に創っていきたい、オーシャンでは、
日本でもっともサービス力の高い相続、遺言、成年後見の業務を実現したい、、、

イキイキワクワク!前向きに動くことが取り柄の欲張り社長ですが、
どうぞ、今年も良いお付き合いをいただけたら甚大でございます。

本年度も、何卒よろしくお願い申し上げます。



オーシャングループ
黒田 泰

1月24日に会社を設立して、本格的に始動していきます。

オーシャングループのWEBサイトは、こちら
 オーシャングループ: 株式会社オーシャン
posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 21:45 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

LEC東京リーガルマインド様 講演会

本日、1月9日は世の中では、成人式ですが、オーシャングループでは、
行政書士の黒田美菜子先生のセミナーデビューの日でもありました。

センスの無い私が、セミナータイトルを付けてしまったので、
「行政書士で開業3か月目で月商100万円突破!」 になったのですが、

lec0109.png

お陰様で、本日、水道橋の校舎に来ていただいた参加者の方は、
なんと120名とのこと!全国のLECさんの校舎での中継も含めたら、
200名を越えていたのでしょうか・・・

それにしても、先月も売上にして140万ちかくです。彼女の急成長は、
受講生でなくても、目を見張るものがあります。



1年前は、聴講している側であったのが、この1年間で、多くの方が講演後に
名刺交換に来てくれる行列ができる行政書士になってしまいました。
彼女にとっては、本当に感慨深い体験になったのではないでしょうか。

オーシャングループでは、日本で最も感謝される遺産相続の手続きを
提供する事務所になるべく、さらなるサービス品質の向上に向けて、
全力投球していきます。

現在、行政書士事務所オーシャンと、司法書士事務所オーシャンでは
業務拡大につき、人材募集を行っております。

ご興味がある方は、お気軽にグループ説明会にご参加ください。


<開催日程>
 1月28日(土) 15:00〜16:30 ※終了しました。
 2月 4日(土) 15:00〜16:30 ※終了しました。
 2月17日(金) 17:00〜18:50 ※横浜そごう 市民フロア・ミーティングルーム

 
<お問い合わせ>
 お電話: 045−548−9172   メール: staff@ocean-souzoku.com

 ※お申込み時に、件名に「説明会参加希望」と書いていただき、お名前、
  年齢、お住まい、保有資格、最後に普段連絡の取れる携帯電話などの
  連絡先をご記入お願いします。
 

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 21:18 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

奥が深い・・・ 死後事務委任契約

暑中お見舞い申し上げます。

更新はまだですか?のお手紙をいただき過ぎて
しまいました。
反省して、久々に更新させていただきます!



最近、相続関連業務で、非常に興味があるのが
表題に掲げた死後事務委任契約です。

東京駅から、京浜東北線の終電に乗り込んで、
「死後事務委任契約」をむさぼるように読んでいる
のは・・・ 間違いなく私、黒田です(汗)。


なんにしても、まずは法律が分かっていなければ、
マーケティングも上手くいきません。
まずはインプットです。

私見かもしれませんが、この死後事務委任契約は、
士業界では、その価値を正しく理解していないように
思います。
しかしながら、実際には有効なアプローチとなって
いるようです。・・・というのも、老人ホームに入るにも
身元保証人がいなければ、入所できませんし、
さらには、亡くなった場合の葬送の手続きなどが
明確になっていなければ入所できないというのです。

つまり、こうしたタイミングで、死後事務委任契約が
生きてくるのです。死後事務委任契約は、委任契約
でありながら、死亡によって終了しません。

もちろん、相続法によって、相続財産に関する指定は
遺言で行うように定められていますから、死後事務
委任契約では、相続に触れることは出来ません。

つまり、ここで記載する事項としては、被相続人の
死亡よって生じる事務手続き(死亡届、火葬の許可
申請)や葬送支援と支払代行、遺族年金の請求代行
(社労士の独占業務)、その他の遺産整理サービス
(公共料金の支払い、カード類の解約、生命保険の
受給、その他の手続き)であります。

ここの流れを押させることができると、財産管理契約、
見守り契約、任意後見契約、遺言書作成、死後事務
委任契約と一連の契約書作成をすべて受注する
ことができる可能性もあります。
また、不動産の任意売却のコーディネートを担当する
ことも出来るかもしれません。


ここでは、資産家からの美味しい仕事を受注しよう
なんて頭では、ここのマーケットに参入することは
できません。

介護業界の方に、後見人になっている行政書士や
司法書士についてどんな印象かを聞いてみると、
ときどき・・・ こんな声を聞くことがあります。

「月に1回1〜2時間の訪問で2万円ちかい報酬を
取っているってどんなもんなのかね?高齢者が
理解できないからって勝手な値段設定だよね・・・。」

こんな声が聞かれる状況もある中で、預貯金や
不動産が無いと、後見を受けたくない・・・なんて事を
言っていたら、介護業界から、彼らのケアしている
高齢者をご紹介いただけるハズがありませんね。

独居老人の問題や孤独死、老老介護、親族による
財産の使い込み、病院から退院命令が出されても、
行き場の無い高齢者の問題・・・。

士業の独占業務の範囲でしか対応できない
不完全な後見制度の問題。そして、介護保険制度
でも、対応しきれていない高齢者の問題。

こうした社会問題を理解したうえで、私たちは
どのようなビジネスモデルを構築すべきでしょうか。
私、個人的にはボランティアで対応する必要は
無いと思っています。
社会の一員として、適切に社会貢献ができる、
かつ継続可能な収益性を伴うモデルであって、
良いと思います。

私は心の中で、”立ち上がれ行政書士!今こそ、
社会における大きな役割を担うチャンスだ”
そう思っています。

一緒にこの分野で継続可能な良いモデルを開発
していきましょう!

ありがとうございました。


↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ


9月には、多くの方からお問合せをいただいて
おります、相続に関する電話対応や接客営業の
研修を開催します。
正直、相続手続きを月に15件とか、20件とか
受注しているのは、私のご支援先をのぞくと
ほとんど無いように思います。
圧倒的なノウハウをご紹介させていただきます。
ご興味がある方は、こちらからどうぞ。
http://www.funaisoken.co.jp/site/seminar/semina_1313081421_4.html

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 03:16 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

行政書士業務の商品化を考える

最近、私の勉強会やお手伝い先の事務所で、
さかんになって来ている議論があります。

それは、行政書士業務の商品化です。

ここ4〜5年で会社設立業務は、他士業の
ビジネスモデルとの兼ね合いでマーケティングに
おけるライフサイクルが大きく進みました。

どういうことが簡単にご説明すると下記のような
観点です。

・価格は標準化(定額化)されてきた
・サービスのメニュー化が進んだ
 ※スピードプラン、資金調達ブランなど


こうした流れは、市場経済のもとでは当然の
流れであり、こうしたライフサイクルの進展を
止めることは出来ません。

街の個人商店が、食品業界のライフサイクルの
進展とともに、経営が苦しくなったことと同様
のことが、これから行政書士業界でも起こって
いくのです。

街の商店街の個人商店 
 → 食品スーパー
      → コンビニエンスストア
      → ディスカウントショップ 
             → ショッピングモール

個人商店で生き残れるのは、地域密着型で
圧倒的に品質やサービスで地域から愛される
お店くらいです。

今時点の行政書士のサービスでは、どう考えても
厳しい状況にあります。誰がやっても同じ書類に
なるサービスを同じような料金で、同じような
付加価値でやっている訳ですから。

こうした中で、行政書士のビジネスだけが、
漫然と形を変えず、職人の域を出ないということは
考えられませんね。
税理士の業界であっても、今までは「会計顧問」
という商品のみであったのが、「創業顧問サポート」
など、会社を作ってから2年以内の方に向けた
商品が出来てくるなど、商品化が始まっています。


ここでの答えは、許認可申請のサービスを発展
させていくことにあると考えています。

たとえば、建設業許可でも最低5つくらいのプランを
考えていかなくてはいけないと思います。

建設業許可フルサポート・・・ 15万円
建設業許可スピードサポート・・・ 18万円
 ※許可申請や更新を特別のスピード対応
建設業許可セルフプラン・・・ 7.5万円
建設業許可アドバイスプラン・・・ 5000円月額顧問
建設業許可コンサルティングプラン・・・ 28万円〜
 ※許可を10業種以上お持ちの建設業向け


などです。
こうした商品化を通じて、よりお客様に買ってもらう
ためにどのような工夫が必要であるか、私たち自身が
考えるきっかけになると思います。

これが、なるべく自分でやって安く済ませたい方や、
自分でやっているために行政書士に依頼していない
客層や建設業の組合などから、行政書士に仕事を
取り戻すきっかけになっていくと思います。

これから、私自身がこうしたモデルにご支援先の
先生と一緒に取り組み、地域一番事務所づくりと、
業界の発展に貢献できるモデルづくりに取り組んで
いきたいと思います。

こうした商品化は多くの分野において、求められて
いると思います。在留資格の分野においても、行政
書士が仕事にしているのは、おそくらマーケットの
5〜10%とかで、不許可になった方、日本人の
経営者が従業員のために取得する場合、そこそこの
お金に余裕がある方が対象になってしまっていると
思います。
つまり、その他90%以上は、行政書士の現行の
サービスを必要としていないか、ニーズにあって
いないのだと思います。
残りの大多数の外国人の方から、在留資格の
業務をいただくことが出来たら、どれだけマーケットが
拡大することでしょうか。

こうした商品の開発と、マーケットの開拓は業界
全体でチャレンジが必要なんだと考えています。

新しい発想をもって、一緒にマーケットの拡大と
業界の活性化を考えていきましょう!

ありがとうございました。


↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

岩手県大槌町で自動車業を経営していた同期は
なんとか、無事にやっていました。
もちろん、彼の親族や社員の方の中には、以前
行方不明の方もいるようです。また、彼の経営
していた自動車販売店も、自動車も、何も残って
いないそうです。
先日、東京に来ていた彼の元気な姿を見る事が
出来て心から嬉しく思いましたし、「生きている」
ことについて本当に有難いと思いました。
彼は、生きていることは、「運」があったんだ、
生かされていることに感謝して、今出来ることに
前向きに全力で取り組まなくてはいけない、
そんな発言をしていました。

本当に、心強い同期です。
私も出来る事で応援したいと思います。

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 13:07 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

国内最大M9.0地震 助け合い

今回の大地震。そして、大津波、火災。

想像をはるかに超えた、自然の脅威に、
ただただ
立ち尽くすしかない人間の無力さを感じました。

今回の大災害に被災された方におかれましては、
心からお見舞い申し上げます。

私の元同僚も岩手県の沿岸部で商売をしており、
テレビ報道で見る限り、すべてが流されていて
壊滅的な被害を受けているようです。
不確かな情報ではありますが、ツイッター経由の
情報ではなんとか避難できたという話も来ていますが、
まだ正確な確認は出来ていません。無事であることを
祈るばかりです。

今回の災害を目の当たりにして痛感するのは、
「助け合い」です。

助け合いの精神を改めて強くもち、地域コミュニティや
人と人とのつながりを大切にしていかなくては、
いけない時代だと深く感じました。

私たちの取り扱える分野に成年後見という分野が
あります。公証役場を活用した任意後見制度は、
行政書士でも、十分に社会貢献が可能です。
こうしたアプローチも、この社会において、人と人との
つながりを深める社会貢献の形であると思います。

計画停電など、まだまだ、多くの地域でこれからも
助け合いが求められますが、心に余裕をもって
周囲に気を配っていけるようにしなくては
いけませんね。

まだまだ、大災害は終わっていません。
被災地の方は、強い気持ちをもって、是非とも
前向きに行動してください。
また、私たちは出来るだけ多くの助け合いを
行っていきましょう!


感謝


↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 00:56 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

岐阜県行政書士会 創立60周年記念講演

最近は、色々な場面で講演をさせていただく機会が
非常に多くなっています。

有難いことです。感謝ですね。

2011年 2月22日(火)は、14時から行政書士法
制定60周年記念講演会があります。

ここで、『行政書士事務所の経営改革』と題しまして
私、黒田が講演を担当させていただくことになって
おります。

大役を仰せつかってしまったのですが、ご依頼を
いただいた会長ほか、中部の行政書士会の役員の
皆さまのご期待を裏切らぬよう、そして遠方よりご参加
いただいた行政書士の先生がた、皆さまが将来に
対して目標と希望、そして良い意味での危機感を
もって前向きにチャレンジしていこう!と、そう思って
もらえる内容にしたいと考えております。

行政書士事務所の経営は、非常に難しい。
しかしながら、しっかりと行政書士としての社会貢献が
出来ていなければ、この行政書士という独占業務の
分野は、行政書士に任せておいても信頼して仕事を
任せるに値しないと社会に判断されてしまったら
どうでしょう。
我々の業界の存在価値は、無くなってしまいますね。

市場経済が良くも悪くもドンドン進展していく中で、
この社会の中で、どのような役割を行政書士が果たす
のか、個人事務所の集まりで10年前と同じ仕事の
品質で仕事をしていたら大変なことになります。

皆さんは、どう思われますか?
皆さんの身の回りの商品やサービスで、10年前と
同じ品質のまま変わっていないものはありますか?

なかなか見つかりませんよね?

そうです。行政書士のサービス・品質も、時代のニーズ
に合わせて変わっていかなくてはいけないのです。

弁護士の仕事である自己破産は、10年前であれば、
40〜50万の報酬をもらってやる仕事でした。
しかし、現在、地域一番の立地で、組織的に事務所を
運営する法律事務所であれば、18万円で自己破産の
手伝いをしていることでしょう。
しかも、間違いなく10年前に40〜50万円の費用を
もらっていた頃の数倍も品質が高いと思います。

行政書士に振り返ってみましょう。
我々は社会において、間違いのない価値を提供し、
そしてより価値を創造し続けている事業体でしょうか。

行政書士事務所の経営改革について、私見も交えて
ですが、行政書士業界のさらなる発展に向けて、
全力で情報発信させていただきます。
お時間がある方は、是非ともご参加ください。

まだお席に空きがあるようです。
詳しくは、下記の申し込み用紙から岐阜県行政書士会
さまにお問合せください。

行政書士法制定 60記念講演会案内.pdf

参加は無料。懇親会は5,000円のようです。


以上です。
ありがとうございました。


↓最後に、ワンクリックいただけると有難いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ


今週末は、新しくなった行政書士マーケティング・
フォーラムの日です。多くの前向きな先生とお会い
できるので、非常にモチベーションが上がります!

今回は、行政書士法人アクティブイノベーションの
長江先生にゲスト講演をお願いしております。
長江先生は、開業当時も今も非常にアグレッシブに
活動されています。
同年代ながら、長江先生の行政書士として正攻法
の営業や取り組みを見ていると、うなってしまう
事が非常に多いところです。
今回もイキイキワクワクを先生からいただきたいと
思っています。

posted by 行政書士,司法書士,マーケティングコンサルタント 黒田泰 at 23:58 | 毎日がイキイキワクワク! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ ←ランキングにご参加お願いします  人気ブログランキングへ ←ランキングにご参加お願いします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。